« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月29日 (水)

TOMさんのスリッパ

今日は、なんと雪ですねぇ・・・ しかも、よ~く降り続くこと・・・
昨日、納品に来られた作家さんや注文の品を取りに来られた人たちで
にぎやかだったのですが、昨日で正解でしたね。

その中のTOMさんのスリッパが好評だったので、ちょっとご紹介。
Dsc_0463  Dsc_0465
希望通りの満足いく仕上がりに、注文してくれたYさんも喜んでくれて私も嬉しい。
TOMさんらしいかわいい革のタグもついて・・・

ご希望の色や形をお知らせくだされば、ご注文も承れますので、ぜひ。


Dsc_0449  Dsc_0450

Dsc_0459_2  Dsc_1787
お客様のHさんが、今度は手作りのチョコレートケーキを焼いてきてくれました。
しかも、こだわりの籠に入れたうえ、かわいいてぬぐいに包んで・・・

いつも、ありがとうございます。  美味しかったし、うれしかったです☆
みなさんと過ごすお茶時間は、ほんと楽しいひとときです。


さて、今日はYAMA COFFEEから、01BLENDと02BRAZILが届きました。

Dsc_5938jpg_2  Dsc_0371
まだまだ寒い毎日・・・
ほっこりしに来てくださいね。

|

2012年2月28日 (火)

ベルトッツィのホームリネン

木製版型を用いたハンドプリントや、アーティスティックなハンドペイントが特徴の
イタリア製ベルトッツィ社のホームリネンは、ひとつひとつが手作業の、
素朴で美しい商品たちです。

Dsc_0430  Dsc_0432

Dsc_0431  Dsc_0385

洗いをかけたシャリッとした手触りが気持ちよく、使えば使うほど馴染んで
やわらかくなってきます。
淡いインディゴブルーが美しく、清々しいですよね。
なんだか、キッチンでの作業がますます楽しくなりそう♪

ショールは、テーブルランナーとして使っても、素敵だと思います。

写真はないのですが、テーブルクロスもありますので、お声かけください。

|

2012年2月27日 (月)

Annon cook ~アンノン クック~

おとーさんの会社の同僚で、” 東京マラソン ” に、毎年出場している人がいて、
昨日は、おとーさんが娘を連れて応援に行きました。
出場者3万人と聞いてホントびっくりですよね。

その場の雰囲気もあって、おとーさんも娘も感動してました!

用事があって別行動だった私と、その後、原宿で合流。

娘の好きなお店におつきあいしてからCINQに行き、お気に入りを見つけた後
お腹が空いたので Annon cook へ。

F1000097  F1000096
できる限りオーガニックの食材や無・低農薬なものを選んで調理している
2004年にオープンのカフェ。

おとーさんと娘はチーズ入りカレー、私は塩豚と野菜のスープと玄米ご飯。
身体にも心にもやさしいメニューです。

今日は風が強くて寒い日ですね。
Dsc_0441  Dsc_0388

明日からの3日間、またchaeのおうちオープンです。
気軽にお立ち寄りくださいね。
お待ちしています。

|

2012年2月25日 (土)

ふんわりくつした再入荷

Dsc_0411  Dsc_0421

Dsc_0413  Dsc_0417

    毎朝着替えるたびに、最後にはく、くつした。
    服との組み合わせがぴったりだと、1日いい気分で過ごせる。
    からだにいい素材で、よく伸びて、
    むくまなくて、足にゴムの跡がつかないやつ、ひとつください。

                                季刊サルビア8号 帯より

Dsc_0398  Dsc_0357
お客様のHさん手作りのチーズケーキとキャラメルソース。
とってもとっても美味しくて感激でした♪

においだけしか楽しめないとわかっていて、うつろな瞳で私たちをチラ見する
クッキーでした。。。

|

2012年2月22日 (水)

つい・・・

本当は、この体形と年齢を考えたら、もっとメニューやカロリーを気にしなくちゃ
いけないのだけれど。。。
Dsc_6787  Dsc_0353
トマトクリームやチーズが大好きな娘のリクエストもあり、
私自身、パスタが好きなこともあって、

つい・・・

こんなメニューが多くなってしまうわが家であります。。。

Dsc_6786  Dsc_6412
冬、、、寒いこの季節の食卓に登場するガラスって、やっぱりいいな…と

|

2012年2月21日 (火)

入荷しました

Dsc_0336  Dsc_0346
リーノ エ リーナから、新作のキッチンクロスやハンカチ、カフェカーテン、
イタリアのホームリネンメーカー ハンドプリントが素敵なベルトッツィの
ショール、ハンカチ、エプロン、テーブルクロス…などが揃いました。


Dsc_0335  Dsc_0331
キリムのマットは、ビックリするほどお求めやすくなっております。 ぜひ。
一見、スズ、銀と思えるこのスプーン…実はステンレス。
新潟からやってきた、あたたかみのある商品です。


そして、下の写真は、前にも紹介しました、サルビアのふんわりくつしたと
TOMさんのブレスレット。  とっても好評なのでもう一度…
Dsc_0173  Dsc_0082jpg
ふんわりくつしたは、その履き心地の良さに、一度履いたらやみつきに。

TOMさんの三つ編みブレスレットは子供たちにも大人気。
サイズは子供~男性までご用意できますので、遠慮なくお声かけくださいね。

|

2012年2月17日 (金)

中尾さんのうつわ展、高崎で開催中

高崎市中居町にある横山画廊さんで、2月11日(土)~19日(日)まで開催の
「 himcaのうつわ 中尾雅昭展 」 へ初日の11日に行って来ました。

Dsc_0286  Dsc_0287

湘南新宿ラインのおかげで、しかも運良く快速に乗れたので、
高崎駅まで一時間で到着。
そこからバスで10分程揺られ、降りたバス停のすぐ前が横山画廊さんでした。

道路を渡ろうと思っていたら、オーナーの横山さんが、わざわざ外まで
出てこられて、声をかけてくださいました。
前に一度お会いしただけだったのに、とても嬉しかったです。

Dsc_0260  Dsc_0265

Dsc_0275  Dsc_0293

Dsc_0269  Dsc_0267

Dsc_0264  Dsc_0276

Dsc_0288  Dsc_0280

ドアを開けると、落ち着いた雰囲気の中、相変わらずほっこり、楽しい中尾さんの
世界が広がっていました。

器だけではない、動物やおうちシリーズがずらり並んだ遊び心いっぱいの作品
たちに、ぜひ会いに行ってくださいね。


余談ですが、この日画廊閉店後、思いがけず横山さんにお誘いをいただき、
皆さんとお食事をご一緒させていただきました。
しゃぶしゃぶがとてもおいしい、すてきなお店だったので、その写真を
ちょっとだけ・・・
Dsc_0312  Dsc_0307

Dsc_0306 お肉屋さんがやってるお店”丹涼”さん

お肉はもちろんのこと、最後に食べたうどんもとってもおいしかったです。

食べることとおしゃべりに忙しくって!?  ちっともお酒をついであげることが
なかったなぁ…と今でも反省。。。

横山さん、そして何度も珈琲を入れてくださり気を使っていただいた奥様、
本当にお世話になりました。

中尾さんもいろいろとありがとうございました。


横山画廊さんでの展示は19日(日)までです。
ぜひ。

|

2012年2月14日 (火)

今週も始まりました。

Dsc_0314  Dsc_0316
これは、静岡県周智郡森町のおさだ苑より届いた、無添加のお茶の石鹸
「かおりフェイスウォッシュ」です。

添付の国産泡立てネットを使ってよ~く泡立てると、嬉しいくらいの白くて
モコモコの泡がたっぷりつくられます。
私のメイク落としは、今この石鹸での二度洗いでじゅうぶんです。
汚れはよく落ちるのに、つっぱり感はなく、そのあとの化粧水の吸収もいいように
思います。

私の場合ですが、初めて使ったその翌朝に、すぐに効果の良さを実感できて
びっくりしました。
今では娘も気に入ってしまい、これでもかというくらいの泡をたっぷりにして
気持ち良さそうに毎日使っています。

ぜひ、使ってみていただきたいおすすめ商品です。

90g と 20g の2種類のご用意がありますが、
今だけ90gには、「かおりフェイスパック 3包」 がお試しで付いていますので
お得だと思います。
Dsc_0318

どちらも、小麦などのアレルギーを誘発する成分は一切含まれない
安心安全、無添加の石けんとパックです。


今日も寒いですね。
こんな日は、あたたかいミルクティーでお茶時間、いかがでしょう♪

Dsc_0256  Dsc_0253
写真は、TOMさんの革のボタンと革のミニバッグ。
革のボタンはラッピングに使ってもかわいいですね。

|

2012年2月10日 (金)

楽しかった2日間 ”おもしろ不動産 お披露目会”

先日、北本市で開催された ”おもしろ不動産 お披露目会” 好評のうちに
無事、終了しました。

市をあげてつくりあげていくアートプロジェクト…
2日間ではもったいないと思える、盛りだくさんな内容で、
本当に、楽しかったし、感動しました♪

おもしろ不動産バスツアー に参加した友達夫婦は、「ちい散歩」のようだと
うれしそうでしたよ。

F1000009  F1000010

造形作家の小坂学氏が、全長50mという世界最大の腕時計に挑戦した
「World Record Watch」

地上12mの高さまでクレーンで上がったところから眺めた巨大な時計は、
圧巻でした。 秒針がちゃんと動いていたんですよ。

クレーンを見上げていたおとーさんと友達が、
あの高さまで津波がきたんだね。。。と話しているのが聞こえてきて、
感動しながらも、なんともいえない気持ちになった瞬間でした。
忘れてはいけないんですよね。まだまだ続いているんですから。。。

Dsc_0193  F1000013

Dsc_0196  Dsc_0197

20120205112255 ピンボケだけど、かわいいっしょ☆

Dsc_0195  Dsc_0205

そして、ここは「森のレストラン」

地元市民や団体によるカフェやレストラン、ワークショップに音楽会、
飲んだり食べたりに忙しい私なので、あまり写真は撮れませんでしたが、
老若男女訪わず、たくさんの人たちでにぎわって、オープン早々あっという間に
売り切れてしまったお店もありました。

kiitos!! のかわいい木のミニフォークが買えてうれしかったな♪

F1000014  F1000016

森の中には、クスタケシ氏が制作した木の動物や虫たちが、
あちこちに隠れていて、こどもたちやおとーさんたちが楽しそうに
さがしていましたね~。


その後、バスツアーのバスは、北本団地内商店街の、
1.団地102「リビングルーム」
2.団地105「アイデア実現所」へ

1.は、まちを巡って、いらなくなった家具を集め、訪れる人との物々交換を
通して「居間」をつくりだしました。
私たちが行った時は、3人くらいの子供たちが嬉しそうにストーブの上で
ホットケーキを焼いて食べてました。

2.では、Wah Document(参加型表現集団)と北本団地の子供たちによる
「船を造って、無人島に行く」プロジェクト「はみ出し探検隊」を本当に実現させた
実際の様子をスクリーンでみることができました。
いやいや、たいしたもんです!
手造りの船で海に繰り出し、本当に無人島でのひとときを
体験してきたんですから・・・
たくましくなった彼らの活動は、まだまだ続いているようです。


そしてそして、バスは、PROJECT VANGUARD 特別版
「ボクのまち劇団」が待つ、ナヤノギャラリーへと向かいます。

Dsc_0215  Dsc_0210

Dsc_0218  Dsc_0219

Dsc_0223  Dsc_0225

バスツアーのバスに乗り込んだ時から、お芝居はすでに始まっていました。

新鮮でしたね!  いつのまにやらお話の中に入り込んでました。

舞台となった一軒家の中は、昭和のかおりがぷんぷんで、あっという間に
若かったあの頃へとタイムスリップしていきました。

外へ出てから、主人公の美香が、二階テラスにいる過去の自分に大声で
叫び、過去の美香にもその声が聞こえて大声で答えるシーンが、
じんときて、今でも印象深く胸に焼きついています。

すてきなお話でした。

プロの役者は一人だけ・・・
地元の参加者たちの好演に、今一度、心からの拍手を送りたいです。

Dsc_0232  Dsc_0230

Dsc_0228  Dsc_0234

Dsc_0212 こちらは期間限定ブティックPeople’s House

2009年より継続の、古着のパッチワークで、繋がりと再生を象徴する
西尾美也のOverallプロジェクト。

昨年の参加者を中心に、継続的に北本で期間限定ブティックを
出店できるようなチーム
「西尾工作所 北本支部 People’s House制作課」の立ち上げを
目指しているそう。

ほのぼのやさしい作品が多くて、とっても魅力的でした。
あれこれほしかったのですが、大きな手提げ袋を買わせていただきました。

実は、お芝居の中で、おばあちゃんが首に巻いていた、モコモコの
あったかそうな襟巻も、People’s Houseさんの作品だったんですね。

西尾さんは、いま現在、ナイロビにて活動中なのだとか。
布で世界を繋ぐ・・・って、すごいことするもんですね・・・

ラストはWhite Painting。
ナヤノギャラリー前の空き地に、透明なスクリーンがいくつも並んでいて、
なんだろうと思っていたら、日が落ちて、あたりが暗くなった頃、
プロジェクターの光を絵具にして、巨大スクリーンに次々と景色が描かれ、
真冬の森に秋の風景が浮かび上がったのです。

幻想的ですてきでした。。。
が、おばさんとしては、この寒い中これだけのセットをして2日間でまた寒い中
これらを解体するのかと思ったら、気の毒になってしまいましたよ。

本当に楽しくて、勉強になって、癒された2日間でした。

改めて、北本市はすごいっ!!

来年も楽しみにしています♪

|

2012年2月 3日 (金)

北本イベント いよいよ明日が初日…

お天気良さそうで、まずはホッ・・・

あとは、強風でありませんように・・・
今日より寒さがやわらいでくれますように・・・


今回のお芝居の舞台となるのは古い一軒家。

そういえば、前回のお芝居 「たけとんぼ」 の舞台も古民家ギャラリーでした。

Img_0942  Img_0945

客席は庭、舞台は家。
狭い空間をうまく使って、4ステージ上演したのでした。

この時は、古民家ギャラリーのオーナーの奥様が、手作りの玄米おにぎりや
クッキー、ホット梅酒、ハーブティーなどを用意してくれて、
食べながら・飲みながら気軽に観れるという、ちょっと嬉しいお芝居の楽しみ方
を提案してくれました。

いつも主催の鈴木が言っている、” 日常風景に溶け込んだお芝居 ” って、
身近に感じられるし、わかりやすい。。。

明日は、どんな展開になるのか楽しみです。


|

2012年2月 2日 (木)

くる日もくる日も。。。寒いっ!!

この冬は、ほんと~~~に寒いですね。。。

娘の通う小学校にも来ました来ましたっ、インフルエンザの嵐がっ!!
学級閉鎖、学年閉鎖 続出です。。。

私の実家は、新潟県上越市という豪雪地帯にあります。
母の話では、今日、2回目の雪下ろしをするそうです。
もちろん、業者に頼んでおろしてもらうのですが…

雪の大変さは、子供のころからよくわかっているので、雪を見ても、
「わ~、きれい!」 ではなく、 「あ~、またか!」 でしたね。

とくに、雪下ろしであれだけの人が亡くなったりするとつらいです。
しなくていい苦労だと、いつも思います。
雪さえ降らなければ、いいところなのに…とも思います。

まだまだひとふんばり大変でしょうが、早い雪解けを祈るばかりです。

Dsc_0163  Dsc_0158

Dsc_0106jpg  Dsc_0129


    


|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »