« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月13日 (土)

ボクらは まっしろな 紙の上…茨城公演、無事終了

残念ながら、私は実家に帰らなくてはならず観に行けなかったのですが、
去る7月31日(日)14:00~と17:00~の2回に亘っての
被災地復興応援企画であるお芝居公演が、茨城のレイクエコーにて
無事終了いたしました。

2009032714570001d 会場は、行方(なめかた)市宇崎。
美しい自然に囲まれた、気持ちのいい場所なんだそうです。

最寄のJR駅からは車で約30分という距離。。。
”おしばい”というものが根付いていないこの地で、
間違っても、決して近くて便利とはいえないこの場所に、
いったいどれだけの人たちが足を運んでくれるのか。。。
広くてりっぱな会場だけに、内心皆ドキドキだったといいます。

Img_0234 Img_0235

そんな心配を余所に、ひろ~い駐車場には、次から次へと車やバイクが…
2回とも、130人ほどの人が来てくださったそうです。

芝居が始まると、子供たちからは、
「後ろにだれかいるよ~!」 「見えないの~!」 の声があがったり、
会場から、特に高校生たちから自然に始まる手拍子や拍手には、
役者たち、バンドのメンバーたちは、本当に嬉しかったそう。

私たち家族は、東京の小劇場での公演しか観ていないので、
大きな劇場用に演出を変えて臨んだという茨城での公演も
観てみたかったなぁ…と、かなり後悔…


出口でお客様を見送る際、息子や役者たちにハイタッチして帰って行く
子供たちや、「おもしろかったっす…」 と、ちょっと照れくさそうにつぶやいて
くれる高校生を見て、ああ、やって良かったと、心から思ったそうです。

レイクエコーの館長さんとがっちり握手をかわし、茨城公演も無事終了です。

Img_0239  Img_0258


後日、茨城公演のビデオを見せてもらいました。

私の感想ですが。。。
東京公演よりも、茨城での舞台のほうが、演出も役者の演技も
だ~んぜんいいじゃ~ん。。。(≧∇≦)

生で観たかったにゃ~!!


|

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »