« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月27日 (月)

へっ…!?

今日の夕飯は息子、娘と三人で近くのラーメン屋さんへ。
それぞれお好みのラーメンと餃子をぺろりとたいらげた
その後で…

blog-picture13

さて、これはなんでしょう…┐(;´◇`)┌!?
誰がソフトクリームをこんな食べ方するやつがいるのでしょうねぇ…
満足かい!?
しょうもない娘ですm(;_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

おひな祭り会

娘の通う幼稚園で恒例の”おひな祭り会”があり、
家族みんなで行って来ました。

今回 私は、子供達に衣装を着せたり、
教室から舞台の方へと誘導したり、
道具を運んだりと、役員としてやることがたくさんあり
右往左往しながら、この時季に汗をかいてしまいました。
ほんと子供って、一時もじっとはしてないから、
クラス31人にそれぞれの衣装を着せるのは結構大変・・・
それをプログラムによって3回の衣装替え。
その内一回女の子は、簡単なつくりになっているとはいえ
”着物”を着せなければならず、
これが予想以上に大変で・・・
せっかく着せても次の瞬間振り向くと、
しばった紐をひっぱり出してブンブン
振り回し男の子を追っかけまわしている子がいたり、
大股広げて何度も座るもんだから立ち上がった時に
着物の前がぱっくりわかれていても
気づかなかったりといろいろで・・・・・

なんとか本番、あんなに直前まで衣装の乱れをチェックしてたけど、
踊ってる間に、あら、紐がダラリンと・・・
あれ、タオルがペロンと・・・・・

でも、それも終わってしまえばぜ~んぶご愛嬌!
笑顔で一所懸命歌って、踊って、演じて、
みんな本当に可愛らしいっ!!
ラストの年長さん全員の合奏、合唱では
感動で泣けてきてしまいました。

娘の幼稚園生活最後の年に役員を経験しましたが、
実際にやってみて、その大変さがよくわかりました。
これまでの役員さんや執行部でがんばってくれた
ママさんたちに本当に頭が下がります。
そして、子供達のためにあそこまで一所懸命に、
やさしく、思いやりをもって指導し見守ってくれ、
涙してくれた先生方の姿を垣間見ることができて
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
本当にすばらしい経験をさせていただいたと思います。

残酷で悲しい事件がテレビや新聞紙面をにぎわせているなか、
人としていちばん忘れてはいけない、
人を思いやる・・・という気持ちがいっぱいあふれていた場所・・・
そんな幼稚園だと思います。


みんな、上手だったね!可愛かったよーーーっ(^^)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

“温々”でぬくぬく…

久々に友達とさいたま市丸ヶ崎にある
カフェ&ギャラリー“温々”へ…
温々とかいてぬくぬくと読む店の名のとおり
相変わらずここは落ち着くわぁ~。
ランチもケーキも素材にこだわって丁寧に作られているから
いつもほんとにオイシイッ!!

わかってはいたんだけれど、ブログにちょっと載せたくて
写真を二枚撮ったところで注意を受けてしまい後は断念。
でも、すみません、その二枚載せてしまいます(;^^)ゝ

blog-picture11 blog-picture12

バックに流れるジャズがとても心地いい
お気に入りカフェのひとつです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

娘はこの春小学一年生

この春から一年生になる娘の小学校の説明会へ行ってきました。
13年前に上の息子が通っていた小学校です。
この歳になって再び小学生の親です。
この先6年間は長いっ!!
さらにその先中・高も6年間。
気が遠くなるっ!!
そんなことばかりで頭がでっかくなって帰ってきました。

でもあっという間なのかも。
上の子もそうだったから。

ここのところ私の周りはbabyラッシュで
お隣の奥さんは42歳で3人目を
3軒先の奥さんは37歳で3人目を
そして園で娘と同級のママは39歳で3人目を
出産予定であります。

それにしても今のママさんたちはみんな若い!
私も歳のことは忘れて、子育てを楽しもっ。
家族や自分のためにも…ね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

テーブルウェアフェスティバル

友人と3人で、毎年恒例の東京ドームでの
“テーブルウェアフェスティバル”へ行ってきました。
もう何年も足を運んでいるせいか、
年々、“感動”というものが薄れていってるのが正直なところで、
今年もどの作品もみんな綺麗なんだけれど、
それがうまくまとまり過ぎていて、
どれも一緒かなぁ・・・みたいな・・・
横にいた2人のおばさんの会話が聞こえてきて
「テーブルコーディネートもアイデアを出し切ったって感じで
どれ見てもパッとしなくなってきたわね」
ふぅ~・・・
難しいですよねえ。
常に感動や衝撃を与えながら続けていくって・・・
あたしも色々考えちゃうんですよねぇ、ホント、いろいろ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

長谷川泰子さんのバレンタインコンサート

いつもお世話になっている、
シャンソン歌手の長谷川泰子さんが
新宿のJTRサロンでバレンタインコンサートを
2日から開催されていて、
今日、友人と一緒に行ってきました。

今回は石津ちひろさんの本「パリの恋a.b.c.」を元に
伊藤ひさ子さんが作曲され、
パリのエスプリがいっぱいの素敵なコンサートでした。
途中、乳幼児向けに絵本をめくって見せながら、
歌とピアノでお話を進めていってくれたアイデアある演出に、
6歳の娘を連れてくればよかったとちょっぴり後悔を・・・

子育て支援活動や老人ホームのコンサートにも
積極的に取り組んでいらっしゃるyaccoさんだけに、
相変わらずのあったか~いコンサ-トに
やっぱり涙をとめることができない感動的なひと時を
すごさせていただきました。

それにしても、yaccoさんのあのパワフルな歌声は
やっぱりスゴイッ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »